アウトリーチ活動

アウトリーチ活動は、競技会の会場でブースを出し、競技者や来場者に対してアンチ・ドーピングの啓発を行う活動です。

kodama

kodama

kodama

上記写真は、2019年度に全日本選抜高校パワーリフティング選手権大会において日本パワーリフティング協会(JPA)が行ったアウトリーチ活動です。

JPAの職員が、100名を目標に選手や来訪者に声掛けを行い、アンチ・ドーピングに関するクイズに挑戦してもらいます。クイズを通してアンチ・ドーピングへの意識を持ってもらう活動です。

 

NO IMAGE