各委員会

日本パワーリフティング協会では定款の第10章に基づき以下の委員会を設置しています。

・組織委員会

・広報委員会

・国際委員会

・技術委員会

・フェアプレイ委員会

・アンチ・ドーピング委員会

・指導者育成委員会

・財務委員会

・国際大会招致委員会

・アスリート委員会

専門委員会規程(2020年5月30日更新)

各委員会名簿(2021年2月15日更新)

各委員会からの通達

技術委員会

技術委員会の通達はルールブックと関連しますのでルールのページへ移動しました。

フェアプレイ委員会

組織委員会

国際委員会

広報委員会

地方協会ホームページのSSL化

指導者育成委員会

生涯健康指導士養成講習会の開催のお知らせ(2019年度)

アンチ・ドーピング委員会

WEBアンチ・ドーピング講習会

2021年7月申し込み案内

2021年6月申し込み案内

2021年5月申し込み案内

ドーピング検査部会

平成29年度(平成29年4月1日)より全国規模大会への出場は選手とセコンドどちらもドーピング防止講習会の受講証明書が必要となります。これまで採用していた Web 研修(アルファ)、履修レポートは、平成28年度末をもって廃止となり平成29年度以降に開催される大会では無効です。

ドーピング防止講習会の受講証明書は「アンチドーピング研修受講済証明書」と「ドーピング防止講習受講済証」の2種類の書式で受講された方に配布されています。アンチドーピング研修受講済証明書には取得日は記載されていますが、有効期間が記載されていません。有効期間は下記の通りとなります。なお、有効期間内であっても履修レポート、Web 研修を通じて取得したアンチドーピング研修受講済証明書は平成29年4月以降に開催される大会では無効となります。

取得日                   有効期間
平成 28 年 3 月 31 日まで           平成 29 年 3 月 31 日まで
平成 28 年 4 月 1 日から 10 月 31 日まで   平成 30 年 3 月 31 日まで
平成 28 年 11 月 1 日以降           平成 31 年 3 月 31 日まで

※ドーピング防止講習受講済証は有効期間が記載されています。

医科学部会

NO IMAGE