尺側手根伸筋の構造・作用と鍛え方(筋力トレーニング)

尺側手根伸筋(extensor carpi ulnaris muscle|しゃくそくしゅこんしんきん)の構造・作用およびトレーニング方法について解説します。

【2020年4月更新】

本記事は、公益社団法人JPA日本パワーリフティング協会によるトレーニング情報記事です。

スポンサーリンク

尺側手根伸筋の構造と作用

尺側手根伸筋は、前腕伸筋群の一つで手首関節の背屈(反らせる動作)と尺屈(小指側に曲げる動作)の作用を持ちます。

尺側手根伸筋(しゃくそくしゅこんしんきん、extensor carpi ulnaris muscle)は人間の上肢の筋肉で手関節の背屈、尺屈を行う。

引用:Wikipedia「尺側手根伸筋」

▼関連記事

前腕筋群の構造・作用と鍛え方

尺側手根伸筋の鍛え方

尺側手根伸筋は、リストハンマー・リバースリストカール・リストスピネーションといった前腕トレーニング種目で集中的に負荷を加えることが可能です。

スポンサーリンク

尺側手根伸筋が関与するトレーニング種目

尺側手根伸筋が関与するトレーニング種目は以下の通りです。

▼動画つき解説

リストカール系種目

リストハンマー系種目

リストスピネイション

sfphes.orgより

前腕筋群の作用と種類

作用:屈曲(掌屈)・伸展(背屈)・外転(橈屈)・内転(尺屈)・回内・回外

silhouette-woman-hand_20161203074447935.jpg

前腕筋群は肘関節の伸展や手の開閉などの作用も持ちますが、主には手首関節の屈曲(掌屈)・伸展(背屈)・外転(橈屈)・内転(尺屈)・回内・回外の作用を持ちます。

前腕筋群の分類

Tennis-Elbow_SAG.jpg

前腕筋群は、手首の屈曲(掌屈)または伸展(背屈)のどちらかに関わるかで分類され、前腕屈筋群と前腕伸筋群に分けられます。

関連記事

体幹インナーマッスル図鑑

Rectus_femoris-horz-crop.jpg

インナーマッスルの名称・作用と体幹トレーニングの実施方法については下記の記事をご参照ください。

体幹インナーマッスルの名前と作用

筋肉の名称と作用の図鑑

アウターマッスルの主な筋肉の名称・作用および筋力トレーニングの実施方法については、下記の記事をご参照ください。

筋肉の種類・名称と作用|部位ごとの鍛え方

スポンサーリンク

筋力トレーニング情報ページ

筋力トレーニング情報トップページへ戻る

筋力トレーニング基本用語集ページへ戻る

筋力トレーニング種目の一覧ページへ戻る



IPF公認トレーニングギア


海外輸入トレーニング用品

-------
NO IMAGE