NO IMAGE

【速報】世界パワーリフティング選手権大会(ルクセンブルク)

第4日目

本日の男子105kg級の阿久津選手でもって日本選手の出場は全て終了。

おかげさまで全員が無事に完走。
ほとんどの選手が自己ベストを叩き出す健闘を見せてくれた。

阿久津選手も自己ベスト=日本記録、でありながらこのクラスになると、なんとメダリストが全てトータル1000kgを超える凄まじさで入賞さえ許されない。

NO IMAGE