NO IMAGE

感染予防対策につきまして

選手、審判、セコンド、観戦予定のみなさまへ

感染症の予防対策としまして、日本全国で行われるすべての大会・講習会につきまして、かぜの症状のある方の立ち入りを制限いたしました。37.5度以上の発熱がある場合は、会場に立ち入りできません。発熱が確認された場合ご退場いただきますのでご留意願います。かぜの症状があれば来場せずにお休みいただき、感染予防へご協力くださいますようお願い申し上げます。

日本パワーリフティング協会会長 古城資久「かぜの症状のある方はご入場できません」

感染症対策へのご協力をお願いいたします

つり革やドアノブ等から自分の手にウイルスが付着しているかもしれません。大会や講習会会場にお越しの際は、こまめにアルコール消毒や石けんでの手洗いを敢行する他、マスクの着用、咳エチケットなど感染症予防に最大限ご配慮ください。

マスクが入手できない場合、ペーパータオルかティッシュあるいは除菌用の不識布(アルコールを飛ばしたもの)と輪ゴムでマスクを作成できます。URL引用:警視庁災害対策課、キッチンペーパーで簡易マスク

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/kurashi/saigai/yakudachi/tips/894323445411889152.html

首相官邸、厚生労働省「感染症対策へのご協力をお願いします」

上記内容の機関決定です

書面決議による理事会議事録

 

NO IMAGE