NO IMAGE

【地方協会向け】ホームページSSL化の方法について

ホームページのSSL化が必要な理由については下記の通達をご参照ください。

地方協会ホームページのSSL化

いずれの方法につきましても、必ず実施する前にバックアップを取ってから行うようにしてください。

滋賀県パワーリフティング協会
岡山県パワーリフティング協会
徳島県パワーリフティング協会

FC2ホームページサービスを利用されている上記の協会のSSL化方法につきましては、FC2の公式ページに方法が掲載されていますのでご参照ください。実際に行う前はバックアップを取ってから行ってください。

https://help.fc2.com/web/manual/group226/3526

岩手県パワーリフティング協会
三重県パワーリフティング協会

ホームページ・ビルダー等を利用し、サーバーにアップされている上記の協会のSSL化方法につきましては、契約しているサーバーにお問い合わせください。

栃木県パワーリフティング協会
静岡県パワーリフティング協会

プロバイダ無料ホームページサービスを利用している協会のSSL化方法方法につきまして調べた限りでは、SSL化に対応していないため移転が必要です。ホームページ管理者がJPAホームページよりお問い合わせください。

【公式】公益社団法人 日本パワーリフティング協会

公益社団法人日本パワーリフティング協会へのお問い合わせはこちらのフォームをご利用下さい。 お問い合わせの前に必ずご確認く…

神奈川県パワーリフティング協会
富山県パワーリフティング協会

WordPressを利用している上記の協会のSSL化方法につきましては、以下の手順で行ってください。最も工程数が多く、慣れていないと半日はかかります。対応が難しい場合、ホームページ管理者がJPAホームページよりお問い合わせください。

1 サーバーの管理画面よりSSL化を申し込む

各サーバーの管理画面よりSSL化を申し込んでください。なお、SSL化には1時間程度かかるとされており、必ず次の項目で確認を行ってください。(数時間空けるのが確実です。)

2 httpsアドレスが表示されるかを確認する

現在の協会ホームページのアドレスをhttp→httpsに変更して表示を確認

httpsと入力して、表示されればSSL化したアドレスが存在しています。この段階では保護されていない通信と表示されています。

3 アドレスをhttpsに変更する

WordPress管理画面の設定→一般と進み、Wordpressアドレスとサイトアドレスをどちらもhttpsに変更し、保存します。

保存が完了すると強制的にログアウトされますので左上の南京錠のマークを確認した上でIDとパスワードを入力し、ログインしてください。

4 Search RegeXで一括変換を行う

Search RegeXというプラグインをインストールし、有効化。

ツール→Search RegeXと進み、

Search Patternにhttp://

Replace Patternにhttps://

と、入力しSearchをクリックし、確認の上、Replace & Saveをクリックする。

regex

5 必要に応じてテーマをインストールし直す

4までの工程を行った後、ホームページにChromeでアクセスして南京錠の鍵付きマークが表示されるか確認してください。

表示されなければテーマをインストールし直してください。

 

NO IMAGE