NO IMAGE

【選手向け】国際大会の写真提出方法【重要】

昨年よりIPF主催の国際大会に参加される選手にはご存知の通り、IPFよりプロフィールと顔写真の提示を参加義務として要求されております。

IPF広報担当にて試合内容を配信する際の情報として、よりリアルに正確な情報と共に試合進歩情報を各国にリアルタイムに精度の良いもの送るためです。

情報提供は各参加国単位でも責務とされておりますが、写真の解像度、写り方、背景、着衣に書かれたロゴ、所作等(手で何らかの表示をすることも禁止です)、実に細部にわたり禁止要素が指摘され、再度提出を余儀なくされているのが実状です。

パスポート感覚の写り方であり(サイズはパスポートサイズでは小さすぎます)顔中心の撮影で、サービスサイズ以上の解像度の良い写真をデータ化したものが望ましいようです。

昨年からのIPFの取り組みで、まだまだ決め手のない中での私たち国際委員会のIPFへの協力であります。

必ず、下記のIPFリフタープロフィールテンプレートをご参照ください。

IPFリフタープロフィールテンプレート

以上のことをご理解いただき、写真のご提出をよろしくお願いいたします。

JPA国際委員会

NO IMAGE