Japan Powerlifting Association

個人情報保護法

  • HOME »
  • »
  • 個人情報保護法

公益社団法人日本パワーリフティング協会(以下「本協会」という)は、個人情報を適切 に保護しかつ安全に管理することが本協会の社会的責任であることを認識し、個人情報保護 法に基づく以下の方針により個人情報の保護に努めます。

1 個人情報の取得について

本協会は、個人情報を取得する際はその利用目的を明確にし、かつ公正な手段によっ て個人情報を取得します。

2 個人情報の利用について

本協会は、個人情報を取得する際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な 限りにおいて利用します。

3 個人情報の第三者提供について

本協会は、以下の場合を除き、個人情報を事前に本人の同意を得ることなく第三者に 提供しません。

(1)法令に基づく場合

(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合

(3)国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を 遂行することに対して協力する必要がある場合

(4)業務遂行において、官公署へ書類を提出する必要がある場合

4 個人情報の管理について

(1)本協会は、個人情報を正確かつ安全に管理します。

(2)本協会は、委託先においても常に監督し、安全管理に努めます。

(3)本協会は、個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び 漏えいなどを防止するため、コンピューター等に対する適正な情報セキュリテ ィ対策等、必要な安全対策を講じます。

5 個人情報の開示・訂正・追加・利用停止・消去について

本協会は、本人が自己の個人情報について、開示、訂正、追加、利用停止、消去等を 要求した場合、適切な方法により本人であることを確認した上で、法令で拒否すること が認められている場合を除き、速やかに対応するとともに、本人からの苦情や相談に対 して適正な対応をします。 ただし、本人であることが確認できない場合は、諸要求に応 じません。

6 法令等の遵守について

本協会は個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守します。

 

7 個人情報保護マネジメントシステムの策定等について

本協会は、この方針を実行するため、個人情報保護マネジメントシステム(本協会が 保有する個人情報を保護するための規則類の策定、運用及びこれらの見直しを含む本協 会内の仕組み)を整備し、これを本協会の役員及びその他関係者に周知徹底させて実施 し、維持し、継続的に改善します。

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.