Japan Powerlifting Association

各委員会

日本パワーリフティング協会では定款の第10章に基づき以下の委員会を設置しています。
委員会からのお知らせは「協会からのお知らせ」に掲載しています。

  • 財務委員会
  • 指導者育成委員会
  • スポーツ医科学委員会
  • アンチ・ドーピング委員会
  • フェアプレイ委員会
  • 技術委員会
  • 国際委員会
  • 広報委員会
  • 組織委員会

各委員会からの通達

◆技術委員会

◆フェアプレイ委員会

◆組織委員会

◆国際委員会

◆指導者育成委員会

  • 16/11/06発行 平成28年度生涯健康指導士養成講習会 開催要項

◆アンチ・ドーピング委員会

平成29年度(平成29年4月1日)より全国規模大会への出場は選手とセコンドどちらもドーピング防止講習会の受講証明書が必要となります。これまで採用していた Web 研修(アルファ)、履修レポートは、平成28年度末をもって廃止となり平成29年度以降に開催される大会では無効です。

ドーピング防止講習会の受講証明書は「アンチドーピング研修受講済証明書」と「ドーピング防止講習受講済証」の2種類の書式で受講された方に配布されています。アンチドーピング研修受講済証明書には取得日は記載されていますが、有効期間が記載されていません。有効期間は下記の通りとなります。なお、有効期間内であっても履修レポート、Web 研修を通じて取得したアンチドーピング研修受講済証明書は平成29年4月以降に開催される大会では無効となります。

取得日                   有効期間
平成 28 年 3 月 31 日まで           平成 29 年 3 月 31 日まで
平成 28 年 4 月 1 日から 10 月 31 日まで   平成 30 年 3 月 31 日まで
平成 28 年 11 月 1 日以降           平成 31 年 3 月 31 日まで

※ドーピング防止講習受講済証は有効期間が記載されています。

 

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.