JPA技術委員会より通達とお詫び

世界ベンチプレス選手権大会においてのダブルエントリーについて、JPA技術委員会、JPA理事会での審議決定事項の通達をお知らせいたします。

フルギヤの部において、また、ノーギヤ(クラシック)の部におきまして年齢カテゴリーにおいてのダブルエントリーは今回の2019世界ベンチプレス選手権大会(成田)ではエントリーすることが出来ません。IPFのルールではダブルエントリーは可能となっておりますが、まずは皆様の声も十分に検討し、少しでも多くの選手に出場してもらえるようにとのことからIPF技術委員長にも確認したうえで、JPAの選考においてはダブルエントリー不可とさせていただきました。

本来ならば早期に開催要項に明示する、告知を行う等しなければなりませんでしたが、大会当日まで発表されておらず、選手の皆様には大変ご迷惑と混乱をさせてしまいましたことに関しお詫び申し上げます。今後このようなことが無いよう、JPA、JPA技術委員会共々反省をし、今後は早期にお知らせ、告知が出来るように努めてまいります。誠に申し訳ありませんでした。

また、11月に行われる2019年アジアクラシックパワーリフティング選手権大会においても年齢カテゴリーのダブルエントリーは認められないことがJPA理事会で議決されております。

2月9日より行われる第23回ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会に出場される選手はご注意いただきたいと思います。

JPA技術委員会担当理事 石本直樹

フォローお願いします!